5000兆円ください。

生産性の無い情報を発信しています。5000兆円くれると喜びます。

情報セキュリティマネジメント試験合格体験記。

先日、情報セキュリティマネジメント試験(以下SG)の合格証書が届いたので、合格するまでの経緯を書き連ねてみる。

f:id:Q_tyokinuhata:20170604003751j:plain

 

まず、何故受けたのか。

これはいかんせん不純な理由であるのだが、応用情報技術者試験(以下AP)を受けたくなく、せめてもの償いとして比較的簡単そうなこちらの試験を受けたのである。

 

次に合格点。

f:id:Q_tyokinuhata:20170604004710j:plain

午前はまあそこそこといったところだが、午後に関してはウンチーコングである。

SGも徐々に難しくなってきているとはいえ、流石にこの点数はAPにも響きそうで考えさせられる。

 

酷い点数ではあったのだが、一応勉強方法も載せておく。

(※この勉強方法により試験が不合格であっても、私は一切の責任を負いません)

 

まず試験の全体像を掴むため、毎度おなじみ技術評論社合格教本を読んで知識を蓄えた。

 

次に、毎度おなじみインフォテック・サーブの午後問題集により午後問題対策をした。

 

この2冊を終えた時点で試験問題を解けるだけの力はついているはずなので、ここからは過去問題に取り掛かる。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:過去問題

といっても、SGは比較的最近に施行された試験なので過去問が少ない。

これで物足りない場合は、情報セキュリティスペシャリスト試験午前IIを解くのも良いかもしれない(私は直前までサボっていたため、できなかった)。

 

そして、これらの問題集の勉強時間だが、私の場合は以下のようになった。

少しでも参考になればと思う。

 

セキュマネ合格教本(技術評論社): 19.8時間

セキュマネ午後問題集(インフォテック・サーブ): 10.17時間

セキュマネ過去問題: 4.7時間

合計: 34.67時間

 

こうして見てみると、少し勉強時間が少なかったのかもしれない。

APは真面目に勉強しないと合格できない気がするので夏休みを有効利用して勉強しようと思う。

おしまい。

 

関連記事

kazukichi.hatenadiary.com

kazukichi.hatenadiary.com