読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5000兆円ください。

生産性の無い情報を発信しています。5000兆円くれると喜びます。

『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』を読んだ感想。

東京に行く新幹線の中で暇になりそうだなあと思い、気軽に読めそうな書籍を探してみたところ、イラストに惹かれる書籍があったので購入しました。

 

f:id:Q_tyokinuhata:20160808133414j:plain

 

技術評論社から出版されている『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』という書籍です。

 

この書籍は現役女子大生(2011年当時)がサーバエンジニアのアルバイトを通して学んだことを可愛いイラストを通して分かりやすく解説してくれます。

 

とにかくイラストが可愛いので読んでいても飽きませんし、かなり易しく解説されているのでインターネットを利用したことがある方なら、ほとんど知識が無い方でも読めるかと思います。

 

具体的な内容としては、インターネットDNSメールWWWサーバ管理で、全5章に分けて話が進められます。

どれもインターネットを利用する上ではかかせない技術ですし、当たり前の存在となったインターネットが裏でどういう働きをしているかを学べる筈です。

 

これからインフラサーバについて学びたい方、すでに学んでいるけれどざっと復習しておきたい方、イラストに癒されたい方は是非とも購入してみてください。

 

ちなみにTwitterは coakuma (@aicoakuma) です(2015年で更新が止まっています)。

そしてブログは 小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記 です(2013年で更新が止まっています)。

ブログでも書籍に書かれている内容がかなり読めたりするのでまずはそちらに目を通してみるのも良いかもしれませんね。

電子書籍も発売されているようです。

 

それでは。

 

関連記事

kazukichi.hatenadiary.com