5000兆円ください。

生産性の無い情報を発信しています。5000兆円くれると喜びます。

情報セキュリティマネジメント試験合格体験記。

先日、情報セキュリティマネジメント試験(以下SG)の合格証書が届いたので、合格するまでの経緯を書き連ねてみる。 まず、何故受けたのか。 これはいかんせん不純な理由であるのだが、応用情報技術者試験(以下AP)を受けたくなく、せめてもの償いとして比較的…

『[改訂新版]JavaScript本格入門』を読んだ感想。

先日、先輩の紹介のおかげで嬉しいことに学生エンジニアになった(リベンジ)。 その雇って頂いた会社がWeb制作を中心に行なっているのため、JavaScriptの知識は必須になるだろうと考え、読んだ。 改訂新版JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎から現…

『わかばちゃんと学ぶGitの使い方入門』を読んだ感想。

先日発売された、湊川あい・著の『わかばちゃんと学ぶGit使い方入門』を読み終えたので感想を書いていこうと思います。 わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門〈GitHub、Bitbucket、SourceTree〉 作者: 湊川あい,DQNEO 出版社/メーカー: シーアンドアール研究所 …

高校3年間総括。

無事、高校を卒業できたので3年間の思い出を綴ります。 とはいっても、良くも悪くも山ほど思い出があるので、情報系の思い出にできる限り絞ります。 申し遅れましたが、この記事は重度のかずきちファンか、数年後の自分が見てニヤニヤする程度の価値しかあ…

学生エンジニアをやめた。

学生エンジニアをはじめてから1ヶ月も経過していないですが、やめました。 理由は会社の代表の頭のネジがぶっ飛んでいたことが主にあげられます。 私に非が無かったと言えば嘘になりますが、少なくともこの人の下で働くべきではないと感じました。 入ってす…

『3分間ネットワーク 基礎講座』を読んだ感想。

これを読む前に『ネットワークはなぜつながるのか』を読み進めていたのだが、あまりにネットワーク知識が貧弱だったらしく、難しくて途中で挫折してしまった。 それからもう少し噛み砕いて説明されている本はないかamazonなどで探してみたところ、この本に出…

学生エンジニアになった。

進学に惨敗してからはずっと仕事(アルバイト)を探していました。 特にエンジニアの求人を探していたのですが、大学生ならまだしも高校生ということでかなり難航しました。 エンジニアの求人を探していた理由は主に2つあります。 1つ目は「接客業は死んでも…

今年の抱負 - 2017。

去年は特に目標も立てずに行き当たりばったりで突っ走ってしまったので、今年はきちんと目標を立てておこうと思う。 1.月に1冊は技術書を読む 去年できなかったので(8冊だった)。 2.資格・検定を取る ・情報セキュリティマネジメント試験 ・数学検定準…

『新わかりやすいJava 入門編』を終えた感想。

はじめに言っておくと、IQ145本以来の買って失敗した技術書だった。 どちらも秀和システムが出版しているので少し悲しい気持ちになった。 IQ145本のレビューの記事は下にリンクを貼っておく。 いつもと違いタイトルを『読んだ感想』ではなく、『終えた感想』…

私の進学失敗談。

はじめに どうもこんにちは。しくじり先生です。 takeio.hatenablog.com この記事を読んで私も進学失敗談を書こうと思いました。 私のブログを読んでいる方は大抵、私より年上なので役に立つかどうかは微妙ですが、自戒の意味も込めて赤裸々に語ってみようと…

今年読んで良かった記事まとめ - 2016。

タイトルには『今年読んで良かった記事まとめ - 2016。』と書いたが、別に2015年にまとめたわけでもないので実質、『今まで読んで良かった記事まとめ。』ということになる。 そのため2016年以前の記事も混在しているが、目を瞑っていただきたい。 まとめよう…

Progateの無料レッスンを全て受講した。

特段「暇」という訳でもなかったが、何を思い立ったのか、気付けばProgateの無料レッスンを全て受講していた。 ちなみにProgateとはオンラインプログラミング学習サービスで、ドットインストールやpaiza learningのような類のサービスである。 prog-8.com 主…

最近読んだ本。

情報系の技術書しか感想を書いていないので、その他に読んだ本の感想をまとめて書くコーナー(?)を始めることにした。 偉そうに評論家のようなことをしているが、皮肉めいた読書感想文を読むような気持ちで暖かく見守っていただきたい。 1.筋トレする人は、…

『暗号技術入門』を読んだ感想。

途中で読むのをやめて積ん読と化していた『暗号技術入門』を読み終えた。 これでやっと暗号技術に入門できたのかという感じた。 そもそも私がこの本を読み始めたきっかけは、情報処理技術者試験で共通鍵暗号方式や公開鍵暗号方式がよく出てくるが、言葉や外…

『情報はなぜビットなのか』を読んだ感想。

読み終わったので感想を書く。 この「なぜ」シリーズを読むのは今回で三冊目だが、今回紹介する本は「なぜ」シリーズの中で一番最初に読むべき本のように感じる。 理由は、アルゴリズム、データベース、ネットワークなど、コンピュータを扱う上で重要な部分…

『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』を読んだ感想。

東京に行く新幹線の中で暇になりそうだなあと思い、気軽に読めそうな書籍を探してみたところ、イラストに惹かれる書籍があったので購入しました。 技術評論社から出版されている『小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記』という書籍です。 この書籍は現役女…

IT選手権 全国大会に出場しました。

本日8月4日に行われたIT選手権の全国大会に出場しました。 ついた!! (@ 錦糸町駅 in 墨田区, 東京都) https://t.co/ZzAmHurL3x — かずきち (@h_tyokinuhata) 2016年8月3日 きれいだ∧( 'Θ' )∧ pic.twitter.com/gTrUXUcgv1 — かずきち (@h_tyokinuhata) 20…

情報処理選手権に出場しました。

8月2日に千葉工業大学・アイテック・高校生新聞社が主催となって開催された情報処理選手権に出場しました。 情報処理競技大会やIT選手権と違いオンラインで問題を解くということで、気になったので試しに出場してみました。 IT選手権の全国大会に向けての…

IT選手権 地区大会に出場しました。

昨日、IT選手権の地区大会に出場しました。 もう少し具体的に言うと、大阪IT会計専門学校で行われる、全国高等学校IT・簿記選手権大会のIT部門の近畿・中国・四国大会に出場しました。 おほさか (@ JR 福島駅 in 大阪市, 大阪府) https://t.co/mAOHlRD4Sr — …

『オブジェクト指向でなぜつくるのか』を読んだ感想。

『オブジェクト指向でなぜつくるのか』の第2版を読破したので感想を書いていこうと思います。 まず、この本を読もうと思った理由は主に3つあります。 1つ目 : 私がよく使うJavaで適切にオブジェクト指向を利用して開発できるようになる為。 2つ目 : UML…

インターンシップに参加しました。

7月11日から本日7月13日までの3日間、インターンシップに参加していました。 一昨年は大阪の富士通で研修、昨年は東京のNECで研修、そして今年は近所のIT企業(社名は伏せておきます)で実務の経験と、少しずつステップアップできたかと思います。 私が…

基本情報技術者試験合格体験記。

セスペが2017年以降に廃止されることを知り、落ち込んでいるかずきちです(´・_・`) さて、4月に受けた基本情報技術者試験(以下FE)の合格証書がようやく手元に届いたので、勉強方法や合格体験談を綴っていこうかと思います。 受験方法や試験の形式などを知って…

ゲーム初心者がJavaでゲームを作った話。

TwitterのTLでたまたまゲームを作った時の話になったので、今回はその話についてまとめてみようかなと思います。 私は生まれてからこれまで、あまりゲームを与えられずに生きてきました。 それに加えて3D酔いするのがあり、今もFPSなどは殆どプレイをするこ…

情報処理競技大会に出場しました。

本日、情報処理競技大会の兵庫県大会に出場しました。 昨日の晩から焦りながら割とマジで勉強して、今朝もマックでゴリゴリ過去問を解いていたのですが、結果は団体3位、個人15位と、全国大会には一歩届かずという結果でした。 マックで最終調整?? pic.tw…

CSSのuser agent stylesheetとは。

最近は学校の授業の関係上、HTML / CSS / JavaScript / PHP あたりをよく使うのですが、その中のCSSで新しい発見があったのでここに記録しておきたいと思います。 ブラウザ毎に定義されているデフォルトのCSSにuser agent stylesheetというものがあるのです…

『プログラムはなぜ動くのか』を読んだ感想。

前々回の記事に続き、今回も日経BP社の本の紹介をしてみようと思います。 ちなみに前々回の記事↓ kazukichi.hatenadiary.com 今回は『プログラムはなぜ動くのか』です。 ですが、一つ注意があります。 私が読んだのは初版で、現在は二版が出版されています。…

高専カンファレンスlolに参加した。

kosenconf.me ブログを書くまでが高専カンファレンスなので、眠いですが書きます。 4月30日。天気は晴れ。 明石高専で行われた高専カンファレンスlolに参加させていただきました。 参加したとはいいつつも、自分から何かプレゼンしたり、ブースを用意したり…

『世界でもっとも強力な9つのアルゴリズム』を読んだ感想。

以前、たまたま立ち寄った書店でタイトルと表紙に一目惚れして、内容もロクに見ずに購入しました。 それをようやく読破したので紹介したいと思います。 この本はJohn MacCormick(ジョン・マコーミック)という英ディッキソン大学のコンピュータ・サイエンス教…

ITパスポート合格体験記。

先日、情報処理技術者試験がありましたね。 私は基本情報技術者試験の(午前免除試験に合格している為)、午後試験だけ受けてきました。 合格しているような気がします(多分)。 本題に入ります。 2月の中旬ぐらいに受けたITパスポートの合格証書がやっと届き…

『javac: ファイルではありません』、奇妙なエラーが出たので解説。

なぜかTwitterで私にDMを送ってきた人(以下D君)にJavaを教えることになったので、JDKの導入手順や環境変数の設定方法などを説明していました。 そしてjavacコマンドが正常に動作したところで、ひとまずおなじみの"HelloWorld"のソースコードを書き、コマンド…

『関数型プログラミングに目覚めた!(以下略)』を読んだ感想。

近所のBOOKOFFでたまたま目にしたので、「関数型プログラミングに興味があるし、適当に読んでみるか」的なノリで購入しました。 今更レビューかという感じもありますが、衝撃的な内容だったので、このブログに書き記しておきたいと思います。 関数型プログラ…

大晦日、今年最後の競プロ進捗報告。

12月18日にAOJのITP1を解き終わってから少しの間(ほんの少し)CTFに浮気をしていましたが、12月25日頃からまた競プロの問題を解いていました。 今回はAOJでは無く、AtCoderに慣れる為にも、ABC(AtCoder Beginner Contest)のA問題とB問題を解きました…

競プロ開始から一ヶ月ぐらいの進捗報告。

年内の目標が一つ達成できたので報告です。 まず、先月11月21日にいきなり競プロを始めました(本当に何故始めたのかは分かりません)。 その中でもAOJの問題セットの一つ、ITP1(Introduction to Programming)、つまり競プロ初心者用の問題セットを中心に…

はじまり。

ある人に便乗してブログを開設しました。 プログラミングで学んだ事の備忘録や進捗の記録に使っていく予定です。 とりあえず今まで学んだ言語などを簡単に紹介しておきます↓ (新しい言語やフレームワークなどを学ぶ度にこの記事は更新される予定です) JavaSc…